メダカと過ごす一日 medakalove.exblog.jp

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る

うそつきの替え袖

前回着た小紋は、裄の長さが1尺8寸。
手持ちの長襦袢や2部式襦袢では裄が合うものがないので、衿付きの半襦袢に替え袖をマジックテープで付けて着ようと思っていた。

しかしいざ合わせてみるとマジックテープの位置が悪いらしく、付けたい位置まで届かない。結局やや短めの裄になってしまい、久しぶりに両面テープで袖を留めることになってしまった。
さらに、以前自作した半無双の替え袖が気に入らず(ポリの縮緬が重たすぎて肩が凝る)先日捨ててしまったのを忘れていて、4月なのに単の替え袖を使うことに…。

そこで、次回この小紋を着る時のために、専用の無双替え袖を作ることにした。
久しぶりの針仕事だなあ。



かなり前に買っておいた安い正絹襦袢地を、替え袖の分だけカットして水に浸ける。
しばらくして見に行ってみたら水に色が出ていたので驚いた。
2階ほど濯いでもまだ色が出る。正絹でもこんなに色が出ることがあるのね。
今回は濃い色の着物に合わせるものだし、替え袖だからいいけれど。

乾かした襦袢地をさっそく縫い始める。
今までにも何度か作ったことがあるので、寸法を確認する以外はあまり深く考えずに縫っていたが、考えてみたら袷用の無双袖を作るのは今回が初めてだった。
今まで作った単袖や半無双とは袖の底?の部分の始末が違う。
うちには和裁の本がないので、手持ちの長襦袢の袖を見ながら見よう見まねで縫ってしまった。もし使っている最中でおかしくなってきても、また直せばいいしね。って、我ながら適当だ。

d0048332_17432090.gif半襦袢は何枚か持っているので、出来上がった替え袖はそのうちの一枚に直接縫い付けてしまった。

マジックテープはすごく便利だとは思うけど、替え袖のちょうどいい位置に縫い付けるのも面倒だし、着た時に腕の付け根でマジックテープがガシャガシャする感じがあまり好きじゃない。
仕付け糸でざくざく縫い付けてしまったほうがよほど簡単で、着心地も良い。

縫い付けたあとで小紋と合わせて着てみたら、寸法もピッタリだったようなのでひと安心。安物とはいえ絹なので肌触りもいいし、次に小紋を着るのがちょっと楽しみになった。



残りの襦袢地、どうしようかなあ。
単の替え袖を作るには、生地の色がちょっと暗いし。
せっかくだから替え袖とお揃いの裾よけに挑戦してみようか…
手持ちの二部式長襦袢を見ながら作ればなんとかなるかしら。
しかし裾よけは替え袖と違って縫う距離が長そうなので、ちょっと尻込み中。
[PR]
Commented by 神奈川絵美 at 2010-04-18 22:37 x
こんにちは。替え袖一つとっても、重さとかぴったり加減とか、気のしどころがあるのですね。私はこうしたタイプを持っていないので、一つは欲しいなあと考えていたところだったのですが、よく検討して選ぼうって思いました。

それにしてもさすが! ご自身で創れるってすごいなあ・・・
Commented by Medalog at 2010-04-19 07:50
神奈川絵美さんへ
重くて捨ててしまった替え袖は一反1,000円という激安のポリ縮緬襦袢地を使ったのですが、いくらなんでも安物過ぎたようで、重たくて疲れるし肌触りが悪いし…。着物を着はじめたばかりで、どんな生地が襦袢に向いているかなんて知らなかったんです。
替え袖は便利だし楽しいし、長襦袢を仕立てるより安いし(私はこれが一番の目的だったりします)、機会があれば是非一枚お試し下さい!

和裁は「きせ」で縫い目が隠れる部分が多いので、直線縫い程度なら結構気楽に縫える気がします。
と言っても、襦袢は人目に触れないから縫えるのですが、長着はとうてい無理です。針仕事をすればするほど、和裁士さんのすごさを思い知ります…。
Commented by amethyst at 2010-04-19 08:10 x
手仕事でささっと替え袖を作れるのがうらやましいです。
長襦袢は色々欲しいけれどすべて誂えるのは大変ですよね。
何より寸法がぴったり自在に作れるのがいいし、
好きな絵柄、色で自分で作れれば重宝しますね~
おそろいの裾除けをつくればセットになっていいですね。
ぜひ作ってくださいね。
Commented by Medalog at 2010-04-19 17:10
amethystさんへ
ささっと、というほど手際がいいわけではないんです。細かい部分が雑だったりするけれど見えないからいいや、という適当な手仕事です。

本当は2部式襦袢より長襦袢のほうが着る時に気分がいいのですけど、なかなかそうもいかなくて。
裾よけ、挑戦してみるつもりです。でも大丈夫かなあ。
Commented by サリィ at 2010-04-20 22:56 x
こんばんわ~!!
凄いですねぇ~~!!
替え袖を・・しかも袷をご自分の力で完成!!
素晴らしい出来栄えですよ!!(*^_^*)

私も夏用などは、肌襦袢に直接つけてますよ!(^_^;)
袷用は、持って無いんですが・・・
裾除けも頑張ってみてくださいね!(*^^)v
Commented by Medalog at 2010-04-21 18:51
サリィさんへ
和裁士さんにお見せするのはお恥ずかしい…
襦袢地って、縫うのはもちろんですが裁つのも難しいですね。するする滑るし微妙に伸びるしで、ちゃんと測ったつもりなのに寸法がおかしくなってしまい困りました。
裾よけも、現在製作中です。あちこちごまかしつつ頑張ってます!

替え袖は、襦袢に直接縫い付けるのが着心地がいいですね。
半襦袢は安いから、何枚も買っておいて季節ごとに替え袖を縫い付けて楽しもうと思います。
by Medalog | 2010-04-17 17:57 | きもの | Comments(6)