メダカと過ごす一日 medakalove.exblog.jp

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る

初・歌舞伎鑑賞

大阪松竹座で「通し狂言 仮名手本忠臣蔵」を見てきた。

一週間ほど前に松竹座の前を通った時にこの公演があることを知ったのだが「チケットの取り方もよくわからないし、どうせもう売り切れだろうし」と思っていた。
ところが偶然にも知り合いの方からこの公演のチケットを頂くという幸運があり、喜び勇んで行かせていただくことに。

本当なら着物で、自分なりに新年一番のお洒落を楽しみたかったところだが、都合により洋服で。
劇場には着物姿の方も何人かいらして、ちょっと羨ましかったり…。
訪問着の方はあまりお見かけせず、小紋や紬をお召しの方が多いように見えた。

この演目は午前11時から夜8時過ぎまで通しで演じられるものだそうで、私が頂いたのは午後4時半開演の午後の部のチケット。
所々休憩を挟むので飽きたり疲れることもなく、約4時間の公演時間はあっという間に過ぎた。
椅子の座り心地もいいし、これなら朝から通しで見ても疲れずに楽しめそうな気がする。(着物を着ていたら厳しいかしら?いつか体験してみたい)



歌舞伎は初体験だったのだが、演目が「仮名手本忠臣蔵」ということで教養のない私でもさすがにあらすじは知っており、難解と感じることもなく普通のお芝居の感覚で楽しむことができた。

また歌舞伎の芝居がかった演技(と言ったら語弊があるかもしれないが)にどこまで感情移入できるものかしらと思っていたのだが、全く心配無用だった。
幕が開いたらすぐに歌舞伎の世界に引き込まれ、所々で涙ぐんでしまうほど。
有名な台詞「天川屋義平は男でござる」のくだりは最高に盛り上がったし、他にも泣かせるシーン、笑わせるシーンそれぞれにどっぷりハマって楽しんできた。

歌舞伎役者のお名前もあまりよく知らないのだが、今回一番印象に残った役者さんは中村翫雀さん。義理人情に厚く妹思いの足軽の役がとても心に残って、良かったなあ。



歌舞伎好きの方々が「ハマる」理由が、なんだか少し解る気がする。
楽しくて、華やかで、面白い。
お気に入りの役者やその息子を贔屓にするという気持ちも、ちょっとわかるわ〜。

今後もいろいろな歌舞伎の演目を見てみたいなあ。
この「仮名手本忠臣蔵」は東西で演出が違うそうなので、いつか東京でも見て比べてみたいわ。
[PR]
Commented by amethyst at 2010-01-19 16:26 x
わ、新春歌舞伎にでかけたんですか?
うらやましい!
私はこの1月は誘われたのですが、やめておきました。↓↓
演目もなじみがあるストーリーだと違和感を感じずに済んで
わかりやすかったでしょうね。
歌舞伎の世界もまた楽しいでしょ☆
それにしてもお着物でおでかけでなかったのは残念だわ。
次回はぜひ着ていらしてね~(*^_^*)
Commented by r_gardenspace at 2010-01-19 16:56
お久しぶりです(^^)
歌舞伎行かれたんですか!わ〜いいなぁ!!
しかもチケット、お知り合いから頂いたなんて、二重に羨ましい!
初歌舞伎が忠臣蔵というのも、これまた良かったですね!
私は忠臣蔵は見た事ないのですが、一気に引き込まれる内容なんですね!(≧∇≦)私も見たい!
着物で歌舞伎、
南座などでは、良い席を取れないと(窮屈で)大変な思いをしますが、
その点松竹座だと心配は無用なんでしょうね。
次回こそ着物で♪ぜひぜひ(^^)
Commented by Medalog at 2010-01-19 20:21
amethystさんへ
ずっと行きたいと思いつつ機会がなかった歌舞伎を、思わぬ形で見ることができました!
解説用のイヤホンを借りるかどうか迷って結局借りなかったのですが、問題なく楽しめてよかったです。

歌舞伎は安い席や幕間席もあるようなので、これからもちょこちょこ楽しみたいなと思いました。
(みなさんチケットはどこで買っているのでしょうね。チケットぴあとか?)
いつか、東京で歌舞伎をご一緒したいですね!
Commented by Medalog at 2010-01-19 20:31
凛佳さんへ
そうなんです。チケットを頂けるなんて、新春から幸運でした!
凛佳さんは歌舞伎もたくさんご覧になっているのでしょうか。
南座がお近いのですよね。いいなあ。
松竹座でも階段から遠い中央の席に座ってしまうと、着物では出入りも大変だし(洋服でも大変ですものね)、やっぱり窮屈だろうなあとは思います。
前回松竹座で、着物でお芝居を見た時は、たまたま一番端の席だったので窮屈さは感じませんでしたが…
やっぱり、できることなら着物の時は桟敷席などを取って、ゆったり鑑賞してみたいですねえ。相当贅沢ですが。
Commented by まかべ at 2010-01-20 12:42 x
歌舞伎デビューおめでとうございます♪
忠臣蔵はいいですね! ぜひ見てみたいです。
私は2回見ただけですが、残念ながら、ハマるという感覚はなかったですねぇ。。次はぜひイヤホンを借りよう、と思っています。
銀座の買い物ついでに幕間席・・というのもやってみたいなぁ。

Commented by Medalog at 2010-01-20 17:04
まかべさんへ
つい先日、まかべさんのブログで歌舞伎座の記事を読んだ時には「歌舞伎いいなあ。一度は行ってみたいけどいつになるやら」という感じだったんですよ。それが急にご縁があって…ありがたいです。
最初はきっと「芸術鑑賞」という堅苦しい感じになるのかなあと思っていたのですが、見終わってしまえば「いいお芝居だったわあ」という感じで、本当に楽しめちゃいました。
演目が初心者向け(誰でも知っている&日本人が大好きな話)だし、通し狂言でストーリーや登場人物がずっとつながっているので、なおさら解りやすかったのだと思います。
次回見る時は、知らないストーリーなら私もイヤホンを借りようと思います。
幕見席、挑戦してみたいですよね!ただ大阪松竹座にも、歌舞伎座のような幕見席があるのかないのか、今ひとつ解らず…あるなら行ってみたいです。
Commented by 神奈川絵美 at 2010-01-21 20:58 x
こんにちは! 歌舞伎デビューおめでとうございます!という私も今までに3、4回しか観たことがないのですが、ドラマティックな科白まわしとか、ミエをきるところとか、「よっ、それでこそ歌舞伎!」と声に出したくなるほどカッコいいですよねー。銀座の歌舞伎座ももう残りわずかなので、早く行かないと…(焦)
Commented by Medalog at 2010-01-22 19:06
神奈川絵美さんへ
>ドラマティックな科白まわしとか、ミエをきるところとか
見る前は、正直なところ「もしかしたら笑ってしまうかも?」なんて思っていたのですが、実際見てみたら良かったですね〜。
「成駒屋!」とか言いたくなりそう(笑)。誰がどんな屋号なのか全然解らないですけど。
歌舞伎座もあとわずかですね。私は行けそうにないですが、絵美さんは是非お時間を作ってお出掛けください!
Commented by 風子 at 2010-01-22 21:35 x
歌舞伎はあまり得意ではなく、、コメント入れそこなっていました。
きれいな踊りとか、はいいのですが。

でも、ご招待だったら ほいほい行きます。笑
Commented by Medalog at 2010-01-25 00:18
風子さんへ
風子さんは歌舞伎より能や狂言のほうがお好みでしょうか。
私はどちらの方が好き、と言うほど歌舞伎も能も体験していませんが、歌舞伎のほうが単純に楽しめるのは間違いないですね。
ただこれもいろいろな演目を見るうちに変わってくるかもしれません。
どちらも好きになるのが一番楽しみが増えていいかも。でもお金ばかり掛かりますねぇ…
by Medalog | 2010-01-19 13:44 | 生活 | Comments(10)