「無難」は「半端」?

d0048332_1412636.gifd0048332_14121693.gif数年前、ポリ着物を経て正絹の着物を買い始めたころに求めた縮緬地の名古屋帯。

当時は帯もほとんど持っておらず、まずはどんな着物にも合いそうな帯が一本欲しいという時に店頭で見つけたのが、この帯。

気に入ったというよりも、この無難な色と柄は結構使い勝手がよさそうだという「押さえの一本」として買ってみたのだった。

初心者だったにしては、その思惑は意外に当たっていたかな?と思う。

d0048332_1412254.gif帯自体の色はやや重ためだが、柄に少し白が入っているので色が暗い着物にも合わせられる。

無地場が多いお太鼓柄なので、着物の柄も選ばない。上のピンクの木綿のような柄のうるさい着物もスッキリとまとめられ、買ってしばらくはとても重宝したなあ。


d0048332_14123446.gifこちらはお遊び〜。
「他にはどんな色の着物に合うかしら」と、エクセルで加工してみた。

こんな色の着物を買うかどうかは置いといて(笑)、お助け小物・飛び絞り帯揚げの力も借りたら意外とどんな色の着物にも合いそうな…


しかし!そんな万能とも言えるこの帯を、最近はめっきり使わなくなってしまったのだ。

手持ちの帯が増えてくるとそれぞれの着物に合った帯・お気に入りのコーデができてくるし、多少は目が肥えたので、より質の良いもの・お気に入りのものを買うようになる。となると、万能である反面とりたてて個性のないこの帯は、どうしても出番が減ってしまう。
お洒落をしたい日には物足りないし、自宅で過ごす日には縮緬地が重たくて邪魔だし。昨年は50回も着物を着たのに、とうとう一度もこの帯を締めなかった。



着物を買う時には、持っている帯に合うのがあるかしら?とはあまり考えない。気に入ってしまえば、もし合う帯がなければ買い足せばいいや、と考えて買ってしまう。

でも帯を買う時には、手持ちの着物に合うもの、それもできれば数枚に合わせられるもの、という「使い勝手の良さ」を重要視してしまう。すごく好みだけど合わせる着物を持っていない、という時は買えなかったり…
その結果、なんだか似たような帯ばかり集まってしまう。数枚しか持っていない着物のほとんどに合う帯という時点で、ある程度似てしまうのは当然かな。

だから今後は、1枚の着物にベストマッチしてくれる帯が見つかれば、そういうものも少しずつ集めたほうが着こなしの幅が広がっていくのだろうと思う。
この名古屋帯も役に立ってくれたので買ってよかったとは思うけれど、今後はこの帯のような「無難がゆえに出番が少ない」帯を増やさないように、お店にいくときは気を付けよう。
[PR]
Commented by hirokomak at 2010-01-13 21:51
たしかに重宝しそうな帯ですね♪ 
どのお着物にもしっくりきてますよ〜。

でもやはり、初心者のときの買い物って、しまった!というの、ありますよね(汗)。自分の好みも自分でよくわかってないし・・・。勉強代!とは思っているのですが、クヤシイです(笑)。
でも買ってみたら(いただいてみたら)意外とよかった!というのもありますしね〜。そこが着物の面白いところでもあるのですが。
Commented by Medalog at 2010-01-14 08:49
まかべさんへ
重宝と言えば重宝なんです、この帯。
今回久しぶりに締めてみても「悪くはないな」と思うし。
でも思い入れがないからか、存在自体を忘れちゃうんですよね。

私の勉強代と言えば、
・記事にも書いたように、同じようなものを買ってしまう
・値段に比べて、質が…
・ネットで買ったら想像と全然違うものが届いた
など、まんべんなくありますね〜。
これが今後に活かせればいいのですが、まだまだ勉強することになるかも…?
Commented by 神奈川絵美 at 2010-01-14 22:33 x
こんにちは! ニュートラルな色の帯って合わせやすい反面、手持ちが増えてくると埋もれがちになりますよねー、私も身に覚えが…。
こう、着なれてくると、よりインパクトの強い帯に目がいってしまいます(笑)
Commented by Medalog at 2010-01-15 15:46
神奈川絵美さんへ
このような帯も持っていないと困るのでしょうが、手持ちが増えるにつれてタンスにも記憶にも埋もれがちになってしまうのですよね~。
しかし帯に罪はないので、たまには締めてあげることにします。
小物類も増えてきたので、以前と違う着こなしができたらいいのですが、どうなるでしょう?
Commented by Ricky at 2010-01-21 00:29 x
初めまして! 遅ればせながら新年おめでとうございます。
昨年来、時おりお邪魔しています。

お遊びに組み合わせておられる 4 種類、とても楽しいと思います。
たまたま帯紐を黄色になさっている組み合わせがありますが、
私的には、黄色系のきものも面白そうです。 縮緬地の帯との
ことで、少々失礼なのですが、色目だけで考えると、先ず
「黄八丈」を思い浮かべてしまいました。

仕舞い込まれずに、大いに着こなしてください。

今後とも宜しくお願い致します。
Commented by Medalog at 2010-01-21 09:18
Rickyさんへ
はじめまして!コメントありがとうございます!
新年おめでとうございます。昨年から見てくださっているのですね。ありがとうございます。

お遊びの上の写真の、右から2つ目のベージュっぽい着物は、実物はもう少し濃い黄色なんですが、それにも結構合っていると思います。
黄八丈ですか!残念ながら縁がないので思いつきませんでしたが、どんな感じになるのでしょう…ちょっと試してみたいですね。

こちらこそ、よろしくお願いいたします。
by Medalog | 2010-01-13 14:43 | きもの | Comments(6)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る