正月らしく?

d0048332_20354851.jpgd0048332_2036385.gif前帯に松の柄が入った塩瀬の帯を松の内に締めたくて、グレー紬にあわせてみた。

私は染め帯をあまり持っておらず、塩瀬の帯はこれ一本。そのせいだろうか、この帯を締めるとやたらとおめかしした気分になれる。

自分の中では「新たな装いを発見!」という感じなので、今後は染めの帯、塩瀬の帯もちょっと増やしていけたらいいなあ。

今年は、出来るだけ全身を撮影してみることにした。
最近、前帯を下のほうに締める癖がついてしまったようなので、全身のバランスを確認したくて。室内だけど、草履も履いて撮ろうかな?

背中のシワは今年も健在…。撮影の前にも必死でシワを伸ばしているのだけど。これは今年の着付けの最重要課題になりそう。


d0048332_20361567.gif昨年購入したベルベットのマントを、初めて着て出掛けてみた。

袖の振りから寒風が吹き込んでくるのがどうしても我慢できなくて、振りが閉じたコートかマントが欲しかった。
本当はコートのほうがシルエットがスマートだし暖かさも上だと思うのだが、自分が持っている着物で一番裄が長いもの(1尺8寸5分)に合わせるとなると市販のコートではLサイズでもギリギリだろうし、かといってLサイズのコートは私には身幅が大き過ぎる。

その点マントなら元々ゆったり着るものだし、裄の長さも足りそうなので試しに買ってみたのだ。

想像通り、袖に風が通らないのでかなり暖かい。
マフラーとロング手袋があれば、風も怖くなさそう。
これだけゆったりなら羽織の上にも着たいのだが、マントの裾から羽織が微妙にはみ出すかな。今度試してみよう。

とにもかくにも、これで手持ちの袷の着物の全てに合わせるコート類が揃った。
嬉しいな。
[PR]
Commented by r_gardenspace at 2010-01-07 23:25
綺麗に着ておられますね!私も、楽なものでつい帯を下寄りに締めてしまう癖がありますが、Medalogさんの場合はちゃんと6:4になってますね!
背中のシワ!これもどうしてもよってしまいますよね!たぶん着る動きがそうなってしまうんでしょうね。でもこのお写真ではほとんど気になりませんが!

にしても、シックでかっこいい帯ですね!後ろの柄は仕覆ですか?
最近はコート類も色々出ていて楽しいですね。このマントも素敵ですね〜!!
着物に慣れてこられた方は、柔らか物の方へ移行していかれる事が多いように感じます。Medalogさんもこの組み合わせをきっかけとされるんでしょうか?私はまだまだ初心者域から出られそうにありませんわ(;_;)
Commented by 神奈川絵美 at 2010-01-08 00:12 x
こんにちは! 楚々として都会的な感じもするコーデですね。
そうそう、私も全身を写すのって後々参考になるよなあと思いつつ、できていないのです。確かに全体のバランスなどがわかりやすいですよね。
Commented by amethyst at 2010-01-08 08:06 x
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします。
(ご挨拶が送れてごめんなさい)
新春から着物コーデがんばってますね~
新春の竹の小紋もみましたが、やはりこの紬が
直接見たせいかとてもMedalogさんらしい気がします。
こちらに塩瀬の染め帯が品がいいですね。
お茶道具の柄って憧れです。
背中部分もぴしっときれいにきていますね。上手です。
ベルベットのマントを冬用に誂えたんですね。
そうそう、そうなると長めな手袋も欲しくなりますね。
マントだと羽織の裾が気になってしまう。
うーんやっぱり着物を着るって色々アイディアがいりますね。
Commented by まき at 2010-01-08 17:20 x
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。(^^)
心配していたお正月の着物ですが、派手派手にコーディネイトして
何とか終わりました。。
病み上がりで着慣れていないので、すごく疲れてしまいましたが
また着る機会があったら、コーディネイトの指南をお願いします。m(__)m

しかし、Medalogさんはとてもすっきりと、きれいに着物を着られますね〜。
5〜6年ぶりに着物を着てみて、改めて思いました。
今回は家の中だけで着ていただけなので、草履や上に羽織るものを
一切考えなかったのですが、すべてを考えるとなると、今の私には無理かな…と思いました。
帯締めや帯揚げなども、とりあえず合わせただけになってしまったし、
いつか着物をゆっくりと楽しめるようになりたいです!


Commented by Medalog at 2010-01-08 18:08
凛佳さんへ
森田空美さん風に、正面から見て前帯がVに見えるようにと頑張ると、
なぜか全体的にずどーんと下がってしまい、胴長っぽくなってしまうのです。
それも家では気付かず、外出先で気付いたり…
バランスを確認するために、当分は全身を写してみようと思います。

お太鼓柄は多分、仕覆です(よく知らずに買いました)。
>着物に慣れてこられた方は、柔らか物の方へ移行していかれる事が多い
なるほどー。私は移行とまではいきませんが、今まで柔らかものは自分には無理!と
思い込んでいた部分があって、最近はそれが和らいできたかな?とは思います。
ただ、好みが広がると欲しいものも増えそうで怖いですね(笑)
Commented by Medalog at 2010-01-08 18:14
神奈川絵美さんへ
わあ、楚々として、なんてありがとうございます!
もしそうだとしたら、正に「塩瀬効果」だなあー。
絵美さんは紬も柔らかものも自由に楽しんでいらっしゃいますよね。
私も少しずつ柔らかものや染め帯に興味が出始めてきましたが、
これまた奥が深い世界なので、ちょっと怖いような…

全身を撮影するには、意外とスペースが必要ですよね。
私もこの写真を撮る時には、部屋の中のものを移動させないとダメなんです。ちょっと面倒。
でも絵美さんのお写真は、着物・帯・小物が綺麗にハッキリ見えるので、
いつも楽しく拝見しています。
全身にすると小物の色や柄は写りにくいので、どちらを取るか…ですねー。
Commented by Medalog at 2010-01-08 18:27
amethystさんへ
あけましておめでとうございます。こちらこそ、よろしくお願いいたします!

この着物は、amethystさんには見ていただいているのですよね!
この帯を買った時からグレー紬に合わせようと思っていて、
今回ようやく実現しました。
お茶のことなど何も知らない私ですが、この帯には惹かれてしまって…
おかげで、なかなか締めていく場所がないのですけど。

背中のシワは、着物が破れないかと心配になるほど強く引っ張って
ようやく写真の状態に戻るという感じです。
帯を巻く前までは背中にシワはできないので、帯が原因なのかなあ…

マントの下に羽織が着られたら、かなり暖かそうなんですけどねえ。
そのうち羽織とマントを着て写真を撮ってみますので、
みっともないかどうかのご意見をくださいね。
Commented by Medalog at 2010-01-08 18:34
まきさんへ
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします!

お体はもうよろしいのでしょうか?
仕事が忙しいと、休みに入ったとたんに体調を崩すことがありますよね。
緊張が解けるせいでしょうか。折角のお正月休み、ちょっと残念でしたね。

派手なコーデ、お正月らしくていいですね!
数年ぶりに着付けをしたのなら、なかなかスムーズにはいかないですよね。
小物や羽織もの・草履などの組み合わせを考えるのはとても楽しいですが
私のような暇人でさえ、面倒で考えたくもない!ということがあります。
お忙しい上に体調が良くなければ、なおさらですよね。
それに着たら着たで、お手入れもしないといけないし…
どうぞ無理をなさらず、気が向いた時に少しずつ着物を楽しんでくださいね。
Commented by 風子 at 2010-01-10 13:22 x
どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。

お正月から、きちんときものを着ていらして すてき。♪
塩瀬は締めにくいけど、季節柄の素敵なのがたくさんあるから
欲しくなってしまいますね。

って、何でも欲しくなってしまうのは同じでしょうか。笑
Commented by Medalog at 2010-01-11 11:05
風子さんへ
本当は新年の着物は柔らかものにしようと思っていたのに、結局は紬に手が伸びてしまいました。
塩瀬の帯、季節毎に欲しいですね~。
桜、菖蒲、絽塩瀬の秋草あたりは特に欲しいかも。
しかし本当にキリがないですねぇ。
by Medalog | 2010-01-07 21:29 | きもの | Comments(10)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る