自作の紅葉柄帯

うわ〜ん、今週一度も着物を着てない!
ということで、ちょこっと着てみることに。

d0048332_15142685.gifきもの着用、今年38回目。
結城紬に、羽織をほどいた絞りの布で自作した紅葉柄の二部式帯。

帯は出来上がってから一度も付けたことがないので、結城に合うかどうか試してみた。

…う〜ん。なんか野暮ったいわ。小物の色が地味なのかしら。

布自体が使い古しでくたっとしているので、着姿が決まらないせいもあるだろう。写真には撮らなかったが、後ろ姿のお太鼓もなんか頼りないし。

d0048332_15143931.gif帯締めを真っ白に変えてみた。写真では帯締め周辺が白く飛んでしまっているが、実際に見た感じではこちらのほうがパキッと明るく、また締まっているような気もする。

でも、なんか好きな組み合わせじゃないなあ。帯揚げも合ってないのかな。そもそもこの着物と帯の色合わせが難しいとは思うけど。


紺色って無難なようでいて、意外にコーディネイトが難しい。この着物の紺はやや赤みがかっているので温かみがある反面、私のコーデの実力では野暮ったいほうに転がりがち。合わせる小物が決まらなければ、外に着ていけないよ〜。



d0048332_15145145.gif雨コートとサイズが合うかどうか、確認のためにコートを羽織る。

雨コートは裄丈が1尺7寸5分の着物用に仕立てたもので、この結城の裄丈は1尺7寸7分。たった2分(7ミリ強)の違いだが、やはりその分の着物の袖がコートの袖口から出てきてしまう。

いざという時にはこの着物に雨コートを合わせてしまうだろうけど、ベストマッチではないことが分かった。
この結城はリサイクル着物品のだが、私の他の着物に比べると、肩幅はやや狭いのに袖幅は大きい。ということは、袖幅だけ直して2分詰めることができるわけだ。

裄が1尺7寸5分になれば、雨コートにも羽織にもピタッと合わせられるなあ。でも、たった2分の違いなど気にする必要なし!そこにお金をかける必要なし!という天の声も聞こえる…

まあ、当分はこのままの寸法でいきますか。
[PR]
Commented by 神奈川絵美 at 2009-11-06 19:36 x
こんにちは! 自作の帯、ステキではないですかー! 絞りの帯ってそうそうないですよね。とてもかわいらしい赤で、お着物との色の相性もぴったりのように思いました。

袖巾…2分の差ってあるようなないような、ですよね。私もそういう着物があり、悩みます・・・。
Commented by Medalog at 2009-11-07 10:31
神奈川絵美さんへ
紺の着物に赤の帯って好きなのですが、なかなか難しいなーと感じています。
こういう組み合わせって小物一つでガラッと変わりそうなので、ピッタリな帯締めや帯揚げの色を見つけて、この組み合わせで一度は出掛けてみたいものです。

2分の差・・・着物単体で着ていると自分でも気付かないような差ですが、上着を合わせたとたんに厄介な差になってしまいます。
上着の裄をやや長めにしとけば良かったのかな〜と悩みは尽きませんが、今ある着物の裄を全部統一するのも大変な話だし、工夫しながら着ていくしかないですよね・・・
by Medalog | 2009-11-05 15:44 | きもの | Comments(2)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る