きもの着用50回に向けて

きもの着用、今年31回目。

今年中に着物を50回着るには、外出しないときでもどんどん着ないと間に合わないので、家でも着物を着ることにした(すぐ脱ぐこともあるけれど)。ただ着るだけではつまらないので、今まで合わせたことのない着物と帯・小物の組み合わせをあれこれ試してみるつもり。



d0048332_15161139.gif片貝木綿にサーモンピンクのお太鼓柄八寸帯。

この帯は、家の近くの骨董屋に積んであったものを500円で買ってきた。かなり使い込んだ感があるのと、前帯の片側にシミがあり左回りにしか巻けないのだが、暗い濃紺の松阪木綿の着物を明るく着るのによさそうなので買ってみたのだ。

片貝木綿の縦縞がごちゃごちゃしているので、帯は無地場のあるお太鼓柄のものがスッキリまとまりそうな気がしてこの帯を初めて試してみた。似たような色だけど、結構合っている気がする。使い込まれた帯も、木綿で出歩く範囲で着るなら問題なさそうで良かった。

帯揚げはほとんど見えていないが、濃いめの水色。通販で安い帯揚げを買ったら、画面で見るより色がかなり安っぽかったので、木綿着物など普段着の時に使うことに。通販で買い物するのは難しいな〜。

半衿は、手芸店で30×50cmのコットンの端切れを買ってきて、15×100cmに縫い直したもの。衿の中央に縫い目が見えるけど、普段着だから気にしない!


d0048332_15411620.gif帯の状態があまり良くないこともあっで、お太鼓は小ぶりに。木綿着物ならこれくらい小さいのがちょうどいいかも。

筒袖半襦袢に自作ステテコ(裾よけなし)、補正なし、足袋ソックスで着たので本当にらくちんだ。半幅帯ならもっと楽だろうが、家の中ならいいが外出するのはちょっと心許ない気がしてしまう。特に、お太鼓のたれのようにお尻を隠してくれる部分がないのが気になる。

でもこの着物と一緒に買った型小紋の半幅帯があるので、お尻が隠れるような半幅帯の結び方を覚えないともったいないな〜。次回はその練習を…
[PR]
by Medalog | 2009-09-30 15:54 | きもの | Comments(0)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る