ひと月ぶりの着物

きもの着用今年28回目。所要時間35分。

d0048332_1484657.gif塩沢の単にバティックの二部式帯。襦袢はまだ麻だけど、そろそろまずいかな…。小物は一足飛びに袷用を。
着物が白っぽいので、帯回りの色は秋らしくしたつもり。草履も白より濃いグレーのものがしっくりきた。秋だな。

背中の斜めジワは、今日は出なかったので嬉しい。おはしょりがもっとぴしっと決まるように練習しよう。着物の裾が、最初は床ギリギリの長さにしているのに着付けが終わると短くなってしまうのも注意。

帯は、もう少しゆったり前下がりに締めたいのに気付くとギュウギュウに締めてしまっている。今回は二部式帯なんだから、多少緩くても平気だったのに!

もう少し余裕のある着付け姿になりたい。でも着崩れはこわい。その加減は、たくさん着物を着て場数を踏むしかないですね。


外は涼しい風が吹いていたので、単でも暑過ぎることなく気持ちよく着られた。しかし帰宅して着物を脱いでみると、意外にたくさん汗をかいていたのでビックリ。
あと1〜2回着て、来月には汗抜きに出さないと。それとも、まだ一度も丸洗いに出していないから丸洗いの方がいいのかな?ここらへんがよくわからないんだよなー。洋服同様、自分で考えて決めるしかないのだけど。

今年もあと4ヶ月・16週しかないのに、目標の「着物50回着用」までにはあと22回着なければ届かない。もう少し涼しくなったら、お出掛けなどしなくても木綿着物や紬をたくさん着よう。



行き先は京都市美術館のルーヴル美術館展。
いやー、混んでたわー。入場までに50分待ちという看板を見たときは思わず帰ろうかと思ったが、ここで帰ったら二度と見れないと思い直して並ぶ。(実際は30分強で入場できた)

そして入場してからも人の波がすごい!今まで見たいくつかの美術展では一番の混雑だった。作品に近づくことも自分のペースで見て回ることも、できなくはないが難しい感じ。

フェルメール以外で印象に残った作品は正直なところあまりなかったのだが(会場の混雑に気持ちが負けてしまったかも)、この時代の絵画の、女性の白くて柔らかそうな肌の表現やドレスの布の質感まで見事に表現された細かい描写がとても好き。そういう作品があると、つい近づいてじっと見つめてしまう…のだが人並みに押され押されてじっくりは見られなかった。
まあ大人気の展示だから仕方がないです。見に行けただけでもよかった。
[PR]
Commented by 神奈川絵美 at 2009-09-10 22:42 x
こんにちは! ステキな織の帯…と思ってみていたら、バティックだったのですね。とっても秋らしいお色で、お着物にもベストマッチですね。
これから芸術の秋、美術館もルーブル展となると混みますよね~。私も行きたい展示はいくつかあるのですが、なかなか時間がとれず、はっと気づくと終わっていることがたびたびあります。
Commented by Medalog at 2009-09-11 18:39
神奈川絵美さんへ
私のようなヒマ人でも「そのうち行こう」と思っていたら用事ができて行けなくなった、なんてことがあります。お忙しい方は、無理にでも時間をひねり出さないといつまでたっても息抜きの時間は取れないですよね。

このバティック帯は色々な着物に気軽に合わせやすくて、重宝しています。
そろそろ、どこに着ていっても恥ずかしくないようなきちんとした帯が欲しいと思いつつ、またこのような気軽な帯ばかり買ったり作ってしまうんだろうなあ〜。
Commented by amethyst at 2009-09-14 07:45 x
美術館とおきもの姿ってセットのように似合っているのに
あの人ごみはこまりますね。近づきたくない人とかもくっついてしまいますから。
塩沢の単を短い季節中にきっちりきてえらいな~
着物着用50回もイチロー記録とならんで上手に達成できそう♪
バティック帯も存在感ありますね。
今回は帯締めが大人っぽい。素敵です。
Commented by Medalog at 2009-09-14 10:50
amethystさんへ
今まで「美術館 = きもの」とばかり思っていましたが、今回ギュウギュウに込み合う展示を経験してちょっと考え直しました。
今回は気軽な帯だったので特に問題はなかったですが、周りの方々に気を使わせないためにも、状況によって着ていくものに気を配らないとダメですね。

着物着用50回は今年唯一決めた目標なので、意味がないような気がしつつも必ず達成しようと思っています。
着付けの上達はもちろん、今まで着なかった季節にも着ることで季節の小物使いや雨支度など細かいことまで考えるようになってきました。成果はまだあまり出ていませんけど…
by Medalog | 2009-09-09 15:06 | きもの | Comments(4)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る