今日のメダカ

猛暑が続くが、メダカたちは元気にしている。
ベランダバケツの稚魚たちは成長の差が激しくて、同じ時期の卵からふ化したのに親子のような体格差がある。なんでだろう?小さいほうも激しくいじめられることなく無事に育っているので問題はないけれど。

しかしそれ以上に元気なのが、いつの間にか増え続ける小さな貝たちだ。数日置きに駆除しているのだが、毎回10〜20匹は捕れる。ということは、現時点で100匹以上いたことになる。いや〜ん。

しかも意外に動きが速い。
姿を発見して、スポイトを用意してもう一度見ると姿が消えていることもしばしば。逆に、いま駆除したばかりの場所に別の貝がいつの間にか居座っていて驚かされたり。どんだけ生命力が強いんだ。うちのメダカたちに、その逞しさを分けてやって欲しいわ。

でも貝がいることでコケが減るのは確かだ。よく食べるもんだと感心したくなる。だからと言って、我が家の水槽に住んでいただくつもりはないのでこれからも地道に気長に駆除します。罪のない貝たち、ごめんね。
[PR]
Commented by s_white_blue at 2009-08-09 21:40
こんばんは、まきです。
1週間ほどパソコンが故障してしまって、読むだけしかできませんでした。
私もブログがあるのですが、始めたばかりでほとんど記事がありません。
もしそれでもよかったら、のぞいてくださいね。
今少しずつ思い出しながら書いています。
ネット歴は長いのに、ブログの使い方はど素人です。(笑)

うちのメダカの稚魚も、同じ日(同じ頃)に生まれても
大きさが全然違いますよ。
よく食べる稚魚は、どんどん育っている感じです。
それと、うちでも貝があっという間に増えてしまいます。
卵を見つけては駆除していますが、全く追いついていません〜。
生まれたばかりの小さいのも、見つけたら処分するのですが
生き物を処分するのは胸が痛みますね…。
でもどうしようもないし、貝のふんも目立つので処分しています。
Commented by Medalog at 2009-08-10 15:44
まきさんへ
ブログ書いていらっしゃるんですね!遊びに伺いますね。

まきさんの所でも貝は増えてますか。
本当に繁殖力が強いですよねー。ある意味羨ましい。
処分するのは心が痛みますが、もし処分しなかったら今ごろ水槽内には
100匹以上の貝が住んでいて、水槽のガラス面が水玉模様になっているかも?と
思うと、やはり放っておくわけにはいかないし。
仕方がないですよね…
by Medalog | 2009-08-07 08:22 | メダカ | Comments(2)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る